屋根リフォームの必要性

◆屋根は普段目につかない場所です。早めのご点検を!


色あせ・粉末化
色あせ・粉末化
スレート屋根(コロニアル)が退色して粉末化している状態です。これは紫外線などによりスレートの表面が劣化して起こります。
カビ・コケの発生
カビ・コケの発生
屋根材が劣化して防水性が失われた為に、多湿状態を受けてカビやコケが発生している状態です。放っておくと、広範囲に広がって内部まで腐らせてしまう原因になります。
瓦 漆喰部分の劣化
瓦 漆喰部分の劣化
漆喰(しっくい)とは、瓦のすき間を粘土で覆って瓦自体のずれや雨漏りを防ぐ部分です。これが劣化すると、粘土が硬化とひび割れを起こして粉末化してしまいます。
サビ・はがれ
サビ・はがれ
表面の塗膜が劣化してサビが発生している状態です。
これを放置すると酸化が進んで屋根がボロボロになってしまいます。穴が開いてしまうこともあるので早めのお手入れが必要です。

 

Copyright (C) 2011 FUTABA Co., Ltd. All Rights Reserved.